Welcome to my blog

パリ生活 My life in Paris

久方ぶりのLesage、 ルーヴル想像以上に良かった

0 0
久し振りにLesageへ、ちょっと相談事があり行ってきた。
今日は生徒は1人もおらず、Aと事務の人だけ。








今日は朝早くからルーヴルへ行ってきた。この場所は、ヴェルサイユが出来る前に宮殿として使われていた建物なので、建物内部は本当にゴージャスだった。



フラゴナール。大好きな画家の一人。


こちらもフラゴナール。筆のタッチが優しく、ふんわりと描く。この絵から、当時の洋服のファッションが伺える。
フランスのお洋服って、本当にかわいい。



この絵を拡大して写真を掲載。こんなお洋服で生活しなくちゃいけないって大変そうにも見えるが、我が日本の江戸時代の着物の文化も似たようなものかと納得する。




写真が多いので次のページで(つづく)・・・
関連記事
東京福岡リボン刺繍リュネビル刺繍フランスパリ

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply