刺しゅうと旅する

ARTICLE PAGE

インドのお菓子屋さん インドのキリスト教の教会

インドの物価は低いが、砂糖と食用油は高い。だから、お菓子は高価だ。

インド人は甘い物が大好き。
チャイにも、たっぷり砂糖を入れる。

これで60円。(一般のレストランのランチは80円前後)




写真を撮ってもいい?と聞くと快く対応してくれた。








レストランで一人で食事をしていると、どこからともなく子供が寄ってくる事がある。スーッと横にくるので、時々びっくりする。外国人が珍しいのか、ハローハローと言われたり、若い子からは突然一緒に写真を撮りたいがいいか?と聞かれたりする。
この子も、そんなハローハローと言ってきたインド人の女の子。



ヒンズー教徒が大半なインドだが、カースト制度に嫌気が差してキリスト教に改宗する人が多い。
これが、インドのキリストの母マリアとキリスト。なんだかほのかにヒンズー教の香りがする像。







リボン刺繍, 東京, 福岡, 刺繍教室, パリ, フランス, 白糸刺繍, ビーズ刺繍, リュネヴィル, アリワーク, ribbon embroidery, Tokyo Fukuoka, embroidery class, embroidery course, luneville, tamber beading, aariwork, zardosi, broderie blanche, white work,
aari work, zardosi embroidery, indian embroidery, gold work, gold embroidery, tambour embroidery
関連記事

0 Comments

Post a comment