Welcome to my blog

刺繍旅アメリカ生活

オーブンの英語表記 / アスピリン


高いビルがない場所で過ごすのは気持ち良いです。空が広くどこまでも続く雲を目で追えます。
見ていて飽きないです。


今朝は清々しい朝を迎える事が出来たのもつかの間、午後からは激しい雷と雨に見舞われました。
午後四時にはピタリと止みアプリコット色の空模様になりました。とても美しいです。


帰国直前にして知ったことがあります。

米国では何十回も料理経験がありますが、今までこれらのボタンを適当に選んで押して焼いていました。

Roast/Bake/Broil

これらの違い、分かりますか?
日本の辞書では全て”焼く”です(*_*)

Roast 肉を焼く
Bake パンやお菓子などを焼く
Broil 魚や肉をジリジリ焼く
ボタンを押して機械の中で何が起きてるのかをジーっと見つめてたら違いが分かりました笑笑

もっと早く知っておけば使い分けられたのに!
と今さらながら後悔してます。



前から気になっていたのですが、アメリカ人のアスピリン好きについて。

右は日本から私が持参したアスピリン。
左はこちらで購入したアスピリン。

こっちの人達の家に行くとテーブルの上やキッチンやリビング等の場所でよくアスピリンのボトルや箱が置いてあるのを見かけます。聞くと、コレステロールをコントロールしたい時はアスピリン、腰痛にはアスピリン、解熱にはアスピリン、筋肉痛にはアスピリン、健康維持にはアスピリン。。。なんでもかんでもアスピリンです。

含有量の違いで薬の効能効果が分かれているのですが、日本人と年間で比較すると何百倍もこちらの方々は摂取しているのは間違いなさそうです。





読者の方が楽しい週末を過ごされていますように。

えびすみつこ











関連記事
アメリカ生活刺しゅう刺繍刺しゅうと旅する刺繍と旅する