刺しゅうと旅する

ARTICLE PAGE

実家 ~福岡~

東京では毎朝4時45分に起床し、同じマンションに住む中国人の友人と赤坂まで往復10キロ早歩きをしています。
その為、福岡でも生活のリズムを崩さぬように早朝ウォーキングを続けています。

実家のすぐそばにある海です。

小学生の頃は福岡タワーもヤフードームももちろん無くて、この辺り一帯は海でテトラポットが敷き詰められていました。親からは「浜へ行くと海坊主に連れ去られるよ」と脅されていた場所でしたが、埋め立てられた後は随分おしゃれで綺麗な場所になりました。海辺を歩くと本当に気持ち良いです。



毎朝見かける釣りをしている人たち。バケツをのぞくと時々鯛みたいなのが釣れていたりしています。

話かわって、
9月15日に樹木希林さんが天国に旅立たれましたが、ここ数日ずっと希林さんの事を考えてしまいます。
親戚でもないのに虚しく悲しい気持ちになるのは、とても好きな女優さんだったからだと思います。
彼女の人柄にとても好感を抱いていました。
テレビで対談やインタビューを受けている時は希林さんが一方的にしゃべってるシーンが多いのですが、それでも不快にを感じないのは必ず相手をリスペクトしながら話を進めてるのがこちら側にすごく伝わっていたからです。
全身ガンと公表されてからも精力的にお仕事をこなされていましたが、希林さんみたいな"ガン"と向き合う形もあるんだ、自分ならどうする?と多くを考えさせられる機会を与えてくれて私にとってはとても魅力的な方でした。
お亡くなりになられた事がとてもとても残念です。
ご冥福をお祈りいたします。

本日もみなさまにとって良い日でありますように。

えびすみつこ


関連記事