刺しゅうと旅する

ARTICLE PAGE

赤坂までジョギング 代官山蔦屋書店

おはようございます。今朝の東京の空はちょっと雲が多いです。

昨日は、早朝5時半に恵比寿の自宅を出て、赤坂の神社まで健康の為ジョギングがてら行ってきました。
IMG_0735_Fotor_201803190955034f8.jpg
これは赤坂ミッドタウンから撮影した朝6時ごろの空です。幻想的な朝焼けの空の撮影に成功し気分が盛り上がりました。

IMG_0745_Fotor.jpg
到着した頃はこのへんまで朝日が昇っていました。良い感じです。


IMG_0743_Fotor.jpg
誰もいない神社の境内は空気が澄んで、そして気がピンとしていて気持ちが良かったです。
これが平日だと朝の6時でも熱心なサラリーマンが参拝に来られています。
この日は後から1人2人と参拝に来られていましたが早朝は人が少ないです。まだ寒いですしね。

いろいろお願いごとをしてきて、代官山へ移動しました。


IMG_0756_Fotor.jpg
お目当はここです。
代官山の蔦屋書店は私にとってはワンダーランドです!時間を忘れて1日中ここで過ごす時もあります。


IMG_0748_Fotor.jpg
この日は日曜日ということもありマルシェを開催していました。
ヨーロッパみたいですね!わくわくしちゃいました。


"リボンと糸と小さな花と"が棚に並んでいるところを見つけました。とても嬉しかったです。
代官山ツタヤ
店舗の方に撮影許可を頂き掲載しましたが、基本的に蔦屋さんは人物が画像に入らなかったら陳列棚は自由に撮影をして良いとのことです。ありがとうございます!
(念のため、お隣の書籍と後ろの書籍はご迷惑がかからないよう編集しています)

実はこの本のタイトルはいろいろ意味が込められていて、「リボン刺繍」という文言を入れず「リボン」という単語にとどめています。
私がつけたタイトルではなくエディターの方がつけられた名前ですが、出版や刺繍に携わる仕事をされている方にこの話をするとピンとくるみたいで、「さすが」とか「このタイトルいいよね!」とよく言われます。
私もこの書籍の名前をとても気に入っています。
名前はとても大切だし自分が良いと思っているものでないと人には勧められないのでとても良い名前を頂いたと思いました。


本日も読者の方が良い朝を迎えられていますように、そして良い1日を過ごせますように。

えびすみつこ







関連記事