刺しゅうと旅する

ARTICLE PAGE

銅版画展

IMG_8396_Fotor.jpg
先週は東京芸術劇場へ銅版画家の合同個展へ行ってきました。
私が大ファンである銅版画家の"ごとうあや”さんの作品を観たかったからです。

この長机の中央に飾っているのが、ロンド工房から発売されている"ごとうあや"さんのポストカード集です。
時々中身を眺めたり、インテリアとして飾ったりしています。
この商品を羽田空港にある「書斎館」でショッピングをしている時に見つけて以来、ごとうあやさんの作品をみるのが大好きになりました。


IMG_8369_Fotor.jpg
ということで、JR池袋駅に到着すると東京芸術劇場の地下にある展示室へ直行しました。


IMG_5603_Fotor.jpg
合同展示会なので様々なアーティストの方が出展されていました。


IMG_8384_Fotor.jpg
*掲載は銅好会より許可を頂いております*
ごとうあやさんの作品です。ご結婚されたので"関 綾"さんに変えたそうです。撮影の仕方が下手な為わかりにくいかもしれませんが、ところどころ刺繍が施されています。このような作品が数点展示されていました。
ごとうあやさんの作品を観ていると、どれも宝箱を覗いてるような感覚に陥ります。
どの作品もキラキラしてて素敵でした。


銅好会の方に記帳を勧められ、名前だけを記載し会場を跡にしました。
次の日、ごとうあやさんがご丁寧に私をネットで探してくださりお礼のメッセージを頂戴しました。とても感激しました。

IMG_8365_Fotor.jpg
展示場を出る頃は、すっかり暗くなっていました。



本日も読者の方が良い時を過ごされていますように。
明日も良い日でありますように。

関連記事