刺繍旅インド生活 アアリ刺繍(2013.10-2014.1)

アアリ佳境に入る

0 0
ようやく、Wifiカフェを見つけた。

インドは本当に不便。
気が滅入る。
我慢、我慢。

糸刺繍(アアリ)のグレード1の課程も佳境に入ってきた。
8割を終えた。


学校では毎日5-6時間過ごす。
楽しいので一日があっという間に過ぎる。

以前、ここのレッスンは40日で120時間と書いたが、誤りでした。
60日×5時間 300時間みたいで、自分で時間を調整しながら課題をこなしている。
インド人だからか、頻繁にルールが変わる。
今のとこはこのシステム。
刺繍好きとしては満足しています。


アアリの課程が終わると次はザードジ(ビーズ刺繍)に入る。

以前の日記でもこの事に触れたがビーズ刺繍の事をザードジと言う。
アアリは糸で縫う刺繍を指し、ビーズは一切使わない。
ここに来るまで知らなかった。勉強になります。

明日は、日曜日。買い物でも行こうかな。

この葉っぱのゴールドステッチは、高度すぎて私にはまだ無理。
これは私の先生が、オーダーされたサリーの上着に施している刺繍。

素晴らしすぎてため息ものです。
関連記事
福岡東京アリワーク

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply