Welcome to my blog

刺繍旅インド生活 アアリ刺繍(2013.10-2014.1)

苦労は絶えず インド アリワーク

0 0
毎朝、嫌な思いをしていることがある。
それは、学校へ行く為にオートリキシャという現地の3輪タクシーと学校までの値段交渉をすることだ。

現地人であれば、メーターを使ってくれるのに外国人だと分かれば絶対に使ってくれない。
2キロで25ルピーのとこを40ルピー請求されるので、いつも格闘だ。

と、言っても40円が57円になるだけの話だが。


最近、自分の金銭感覚がおかしい事は認めるが、外人だから騙すというインド人ドライバー達にはムッとくる。

お金にまつわる話でもう一つ。
今日、現地の駐在妻二人がアリワークを習いたいと申し込もうとしたら、今月から値上がりしたと言われていた。
先月私が申し込んだ時も今月から値上がりしたと言っていたのに、まるでインフレが起きてるかのような上がりっぷりには驚く。しかも、1つのレッスンが1000ルピー(1700円相当)も上げられた。
凄いな、インド社会って。
タジタジだ。


食堂で毎日ご飯を作ってくれるお母さん。

食事は朝も昼も夜もカレー。
関連記事
アリワークインドインド刺しゅう刺しゅう刺繍と旅する

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply