刺しゅうと旅する

ARTICLE PAGE

花時間のリボン刺繍のワークショップを終えました

木曜日に早朝から東京入りをし、花時間の刺繍イベントをアードフィルさんで開催しました。
告知から開催までの募集期間が短かかったですが、ご参加頂けてとても嬉しかったです。



花時間の編集部からアードフィルさんでお花をいただきました。
「お祝い」の文字が心遣いが嬉しかったです。

副編集長マダムとエディターTさんも顔を出してくれて、良かったです。

ご参加頂いた方々は面白い顔を持つ方々がたくさん来て頂いて楽しかったです。
ウェディングドレスの全ての工程を一人で作られる方がいたり、既成のお洋服や持ち物に刺繍をいろいろされる方、カルトナージュやキルトの先生が来られていたりと、他にもいえばキリがないですが参加者のジャンルが広くて面白かったです。



金曜日はワークショップが終わった後にめぐちゃんが顔を出してくれて、オーナーの秋山さんを交えおしゃべりに花が咲きました。女性が3人集まると話が止まらないというか、ふたりとも話題が豊富なので面白いです。





土曜日は、朝9時から目黒で撮影がありました。
前日の晩に渋谷のホテルに着いたのが夜中の12時をまわっていたせいもあり寝不足だったのでタクシーでスタジオ入りしました。東京はタクシーの料金体系が変わったせいで、物凄い勢いでメーターが上がったのにはびっくりしました。


土曜日の東京は1日中雨でした。



帰りの飛行機から富士山が綺麗に見えました。
ご利益がありそうです。


おやすみなさい。
明日も良い1日
で過ごせますように。
関連記事