刺しゅうと旅する

ARCHIVE PAGE: 2015年10月

READ MORE

白糸刺繍(教会刺繍)

本日は貴重な刺しゅうを某教会で見せて頂いた。手縫いの葡萄(ぶどう)の白糸刺しゅう。これは葡萄酒を入れる盃のフタの役割。ハッと驚く程、シンプルで美しい模様。麻生地に刺しゅうをしている。サテンステッチ、ロングアンドショート、サンドステッチ、アウトライン、立体に見えるよう工夫が施されている部分も。キリスト教(ここでいうキリスト教はカトリックとプロテスタントを指す)にとって葡萄は重要な存在で、聖書の中には...