Welcome to my blog

刺しゅうと旅する

シャルルドゴール空港 キャセイパシフィック航空ラウンジ

現在、シャルルドゴール空港のビジネスラウンジ。フランス領のタヒチの飛行機が眩い。羨ましい〜フランス。香港と違って小さめのラウンジだが、香港の賑やかさとは違いとても静か。...

リボン刺しゅう 花を彩る パリ快晴

今日はすこぶる天気が良い。家からセーヌ川を挟んだ対岸の15区の建物。こういう景観を損ねる高層ビルはパリの人達は嫌っているみたい。デージー。...

パリ快晴 朝 リボン刺繍

本日、パリ快晴。けど、外は寒い。リュネヴィルをしようかどうか悩みつつ。朝ラン(早朝ランニング)ではなく、朝刺し。リボン刺繍の下絵を作っている。きっと可愛いのができるはず。また、進捗を報告します。...

リヨン駅の近くの植物庭園

フランス人の友人から、最近は問屋街へ引越せと言われる。本当にそう思うよ。ストレス発散をしに、植物庭園へ。ここは、リヨン駅の近く。地元パリの人たちだと思うんだけど、人がとにかく多かった。子供からお年寄りまで、みんなで花を楽しんでたいた雰囲気。...

定番の近所の公園 曽野綾子さん著書本

今日は本当に天気が良く、近所のパン屋は列をなし、サンドウイッチを購入し近くの公園で食べてる人を結構みた。私も公園で本とサンドウイッチを持って出掛けた。写真はさすがに撮れなかったが、ビキニ姿の白人女性が数人いて、目の前では子供が走り回り、サンオイルで必死に焼いていた。今、読んでいる本。タイトルは堅苦しいが、宗教がテーマなのに宗教本っぽくない内容。心の中が悶々としているとき「生きているんだから、そうい...

Paris のアングラ(観光客はなかなか行かない場所)

ここはAuberというオペラ座界隈の地下鉄駅構内。こんなマネキンを発見。ここはパリの中心地。地上は歴史的建築物が所狭しと並んでいるオペラ座の通り。深海魚をみた気分。パリはすごいよ。...

コンコルド広場とデコラティブな玄関

夜7:30のコンコルド広場前。明るいし、肌にジリジリ紫外線を感じる。こんなところで、ルイ16世とマリーアントワネット含め1119人がフランス革命時に処刑されたとはねぇ。本当に気の毒。今日は近所でブロカント(蚤の市)が開催されていた。季節のせいか冬に比べ大混雑だった。最近のマイブーム。アパルトマンの入り口をチェックする事。だいたい住宅価値と入り口の立派さは比例してる感じがする。こんな洒落た玄関に、日本の自宅も玄...

16eme Passy Paris

花屋も肉屋も魚屋もチーズ屋もパン屋も、、、、リーズナブルなお値段で提供しているPassyにあるマルシェ ド パッシー(16区)。トロカデロ。今日は本当に天気が良く、気持ちよく過ごせた。いつも長蛇の列が並んでいるケーキ屋。並ぶの嫌で今日は買わなかった。ベルギーのブリュッセルにも同じ店があり、あちらもあちらで長蛇の列だった。冗談抜きで本当に美味しく、私も一時期週2回は足繁く通って購入していた。小さいケーキは1...

今日のエッフェル

...

手芸屋と本屋

今日はここBHVへ。本屋とクラフトグッズをチェックしに。ここはフランスの東急ハンズみたいなとこと言えば分かりやすいかも。ひとまず手芸屋へ。パリの本屋は絵画などの美術の本のコーナーが充実していて、小さな町の書店でもこのようなアートやモードのコーナーは広くスペースが取られている。チューダー王朝の展示会がパリで行われてるので、今は各書店にこの本が目につく場所に置かれている。その昔History channel でヘンリー8...

ヴェルサイユ宮殿 再び

大好きなヴェルサイユ宮殿の写真をたくさん撮影してきたのでお楽しみください。バロック~ロココの美術様式が好きな人は、その時代の装飾品や絵画がヴェルサイユ宮殿では宝の山のごとく観る事ができます。...

10年後が一番美味しい

午前は良い空。夕方は、少し暗くなった。Passyへ行く道。フランス人の女友達からの旅行土産のオイルサーディン。2010年という数字に注目して欲しい。賞味期限2020年。賞味期限間近が最も美味しいから、その時に食べてと。驚くと、周りの友人達も本当だと。サーディンはワインと同じで10年近く経ったのが一番美味しいと言った。勉強になる。...

雨が続くパリ

連日、どんよりした天気のパリ。朝は晴れていたんだけど、お昼頃から雲行きが怪しくなってきた。明日からリボン刺しゅうのレッスンが再開される。マダムが2週間の休暇をとっていたので、こちらも必然的に長い休暇になる。だから、今週は忙しくなるので、今日は手芸用の材料を買い出しにきた。連日、雨が続いているのできれいな花もこの雨で地面に散ってしまった。ぶどうのような、藤の花のような、馬酔木のような、よく見かける花...

リュネビル 作品

糸刺繍が基本的に好きなので仕上げた。正味2日間。この刺繍は本当に楽しい。仕上げはカルトナージュにしたので、また後日に画像UPします。...

手芸屋ーランチー香水屋

本日のパリ。曇り時々雨。写真は家の近所にあるラジオフランス。ラジオ局にしてはビルの大きさと外観の斬新さに圧倒される。日本のラジオ局の制作費は低予算でいつも経費切り詰めに苦労してるというのはよく聞く話だが、このラジオフランスは見た目的に余裕のある会社に見える。因みに、アメリカはラジオの影響力がとても大きく特に歌をヒットさせるにはラジオでのプロモーションに予算を膨大にかけると聞いたことがある。NYCやシ...