刺しゅうと旅する

CATEGORY PAGE: 刺繍旅アメリカ生活 Jan-Feb, Nov 2016 Jan 2017

READ MORE

刺繍デザインの転写シート 刺繍枠

刺繍道具がテーマの話が続いています。アメリカの手芸屋と本屋巡りは本当に楽しい。昨日はドライブがてら手芸屋散策。アメリカの大都市以外は車が必要な事がこの画像で伝わっているでしょうか。手芸屋の「ホビロビ (Hobby Lobby)」へ。こちらも全米の大手チェーン店。 刺繍用デザインをアイロンで生地にうつす商品。デザインを生地に写す作業がもっと楽にならないかというのが目下のテーマの中、アイロン転写は一筋の光。日本でも...
READ MORE

刺繍用ミニはさみ

イタリア製の刺繍用はさみを購入した。大きさ65mm。価格は$11。ずっとフランスのとあるメーカーのミニはさみを探していたが、パリではどこも売切で、メーカーにも問合わせたが在庫切れと言われ断念した経緯がある。ブロデリーブランシェ(フランス白糸刺繍)を教えてくれたベロニクが、白糸刺繍を続けるならミニはさみを使うことを推奨すると言われ、そのはさみのサイズは6cm以下だった。本日購入したはさみは6cmを少しオーバ...
READ MORE

アメリカの手芸店 手芸クラス

本日は、大きな手芸屋のチェーンストアへドライブがてら行ってきました。アメリカの全米チェーンの手芸店は規模が大きく、ゆっくりじっくりと見るとあっという間に数時間経過してしまう。パリの手芸屋の品不足に散々ストレスを抱えていた後のアメリカの手芸屋散策は、逆に物が多すぎると感じる。間違いなく楽しい。アミューズメントパークのようだ。店舗に入るとすぐ目に付いた生地の「群れ」。商品数が極端に少ないフランス・パリ...