刺しゅうと旅する

CATEGORY PAGE: 刺繍旅インド生活 アアリ刺繍(2013.10-2014.1)

READ MORE

インドのお菓子屋さん インドのキリスト教の教会

インドの物価は低いが、砂糖と食用油は高い。だから、お菓子は高価だ。インド人は甘い物が大好き。チャイにも、たっぷり砂糖を入れる。これで60円。(一般のレストランのランチは80円前後)写真を撮ってもいい?と聞くと快く対応してくれた。レストランで一人で食事をしていると、どこからともなく子供が寄ってくる事がある。スーッと横にくるので、時々びっくりする。外国人が珍しいのか、ハローハローと言われたり、若い子からは...
READ MORE

インド社会をウォッチ 貧富の差が激しい

あけましておめでとうございます。インド生活も三ヶ月目に入った。ようやくこの街の地理も把握し、いまはバスやタクシーみたいな三輪バイク等を使用し好きな場所へ行くことができるようにまでなった。私の場合、現地の駐在員たちの生活と違い、お付きの運転手がついたり、ナニー(お手伝い)がついたりするような生活を送っていないので、かなりの不自由を強いられているインド暮らしだ。一方、一般的なインド人の生活や考え方、ま...
READ MORE

インドでバス通学

なかなかこんな経験している人もいないでしょう・・・と思うが、私は毎朝バスで通学している。これが物凄いのだ。座っているから画像が分かりにくいでしょうが、毎朝こんな満員バスに揺られている。最近はコツを掴み、女性専用のバスに乗っている。男女共用のバスはカレー臭とオヤジたちの体臭の臭いが入り混じり、何とも形容しがたい臭い香りが充満している。しかし、男女共用のバスに乗ると男性が席を譲ってくれるので座ることが...
READ MORE

刺繍用の木枠をオーダーメイドした

アリワークを毎日学校でしているのはいいものの、宿題を持って帰ってできないのでアリ刺繍用の木枠をオーダーメイドすることにした。枠は60cmの正方形で作ってもらい、大きさを調整出来るようスライド可能な木枠にした。また、ダイニングテーブルでも床で座ってもできるよう2種類の脚も作ってもらった。どこかの教室のページで廃材で作った刺繍枠を販売していたので、そういうのでいいかなと思ったがこっちの人達に話すと、「廃材...
READ MORE

インドへ刺繍旅 羽田からクアラルンプールへ

Hello and Welcome to my blog page. First of all, thanks for all stopping by here. I share my ribbon embroidery( broderie au ruban ) work and tambour beading ( Lunéville ) on here. The main focus of this blog is to share my love for creativity with you. Stay tuned and keep coming here if you want to find any ideas for your nice work. I'll show you many topics as needle work on this blog. Thank you...
READ MORE

ビーズ刺繍を6000キロの彼方で学ぶ

まだビザの申請許可が降りていない。(多分降りてるはずだと思う。インド大使館の申請番号の紙を東京の自宅に忘れてきたので戻らないと分からない状況)再来週には出国する予定で動いている。行き先はここ。インドのような不衛生な場所に滞在する事が私に耐えられるのか心配です。あっちでの生活がまだ想像できないので、今回の選択に今更動揺してきた。既にインドに半年近く滞在し、先月帰国した男性の友人に状況を尋ねてみた。「...