刺しゅうと旅する

TAG PAGE: 東京生活

READ MORE

リボン刺繍ワークショップ at アードフィル(代官山) 平等院鳳凰堂

9月10日に行いました。アードフィルさんでのワークショップを開催するのは毎回好きです。お店の雰囲気もとても良いし、オーナーの秋山さんも気さくなので会話がいつも弾みます。この日は福岡のヴォーグ学園でリュネビル刺繍のレッスンに来て頂いていた受講者で現在アクセサリーのアーティストをされている梶原さんが上京に合わせてお店にお顔をだしてくださったりと、朝からとても嬉しい日となりました。ワークショップの参加者同...
READ MORE

太陽チャージ

おはようございます。朝起きると日拝を心がけていて(忘れがちではありますが)、太陽に向かって「いつもありがとうございます」と言いながら太陽チャージをします。少し寒さも和らいだ感じがしたので屋上の小さな庭園へ行き、そこから太陽のシャワーを浴びてみました。今朝は気分最高のスタートを切った感じです。いい感じ!10年以上前に職場の上司が「北風と太陽の話は知ってるよね?あなたはその太陽でありなさい」と言われた...
READ MORE

次号の花時間の刺繍作品 撮影

今朝は祝日にもかかわらず撮影の仕事で千駄ヶ谷のスタジオで仕事をしていました。私とエディターさんとカメラマンさんの3人で黙々と作業をすすめました。今回はページに新しいステッチを追加しました。3月発売の雑誌ですが、わりと発売日ギリギリまでこういう作業をしてたりします。エディターの瀧下さんは「時間がないので、すぐに提出をお願いしますね」と挨拶のように言われます。了解です!次号の花時間はスポンサーにDMCさん...
READ MORE

ルンルン買って・・・

本日撮影日。千駄ヶ谷のスタジオで撮影です。昨日の電話打ち合わせで編集担当の瀧下さんが撮影用に花や植物を仕入れてページを華やかにしてくれるとのことで、今朝からそれが楽しみな私はルンルンしています。そういえば最近、私より世代が下の子に「ルンルンって何ですか?」と質問されました。ルンルンって昭和生まれの人にしか通じなくなった表現になっちゃったのかな?作家の林真理子さんの「ルンルン買っておうちに帰ろう」の...
READ MORE

表紙の最終仕上がりが届く

書籍のカバーの再校が届きました。少しの進捗でも文化出版局のOさんが宅配で届けてくれます。感謝、感謝。表紙には、ムスカリが1本掲載されています。その他の部分は発売前なので何か支障があったらと思い、消しゴム編集で消しています。ごめんなさい。今週か来週、アマゾンで予約販売が始まるのでそこでご確認頂けたら嬉しいです。本日も読者の方が良い1日を過ごされていますように。おやすみなさい。えびすみつこ...