Welcome to my blog

刺しゅうと旅する

オーブンの英語表記 / アスピリン

高いビルがない場所で過ごすのは気持ち良いです。空が広くどこまでも続く雲を目で追えます。見ていて飽きないです。今朝は清々しい朝を迎える事が出来たのもつかの間、午後からは激しい雷と雨に見舞われました。午後四時にはピタリと止みアプリコット色の空模様になりました。とても美しいです。帰国直前にして知ったことがあります。米国では何十回も料理経験がありますが、今までこれらのボタンを適当に選んで押して焼いていまし...

ジャンク率は高いながらも楽しいアンティークモール

毎度、行き先にはスーツケースいっぱいに刺繍道具を詰め込み同時にたくさんの刺繍糸も持っていくのに、今回も変わらず数多くの刺繍糸を使いませんでした。学習能力の低い自分を恨めしく思います。画像は、家に珍しい鳥がよく集まるので鳥を描きました。そして久々にLSでザクザクと。主に夜に刺繍していますが朝見直すと恐ろしく刺繍目が粗いと気づきます。だから寄りの画像は掲載できません。すみません。水色で縫うとカワセミっぽ...

【増設クラス】1DAY ワークショップ

【1day workshop】午後クラスを増設させて頂きました。リネン生地にローズの刺繍を散りばめた作品を製作します。お申込はアードフィルさんへ直接メール若しくはお電話でお願い致します。日時:12/22 (土)午前11am-1pm. (受付不可)午後2pm-4pm.場所:渋谷区代官山アードフィル.お申込お問い合わせ先.輸入刺繍雑貨店 アードフィルinfo@lartdufil.jp 03-6416-0738どうぞよろしくお願いします。いつもありがとうございます。-----------...

福岡の新鋭刺繍アーチスト 梶原さん

今日は、福岡の刺繍クラスに通っていただいていた梶原さんが上京していたので会いに行ってきました。現在、梶原さんは繊細な刺繍デザインのアクセサリーを創る新鋭のアーティストです。お隣は旦那様です。梶原さんのジュエリーを影でサポートされています。作品はゴールドやケシパールやイタリア・ムラノのグラスビーズ(ヴェネツィアングラス)を使ったアクセサリーが並んでいます。手作業で繊細に作られていました。まだまだたく...

メンテナンス

作品の骨子が決まったので、ここからビーズとパイエットで埋めていきます。最近、野暮用で恵比寿の戸建の扉を久しぶりに開けました。隣の建築中のビルが完成したので日当たりをチェックに。心配していたのですが、景観は悪くなったものの2階と3階は十分太陽の光が差し込んでいました。ほっ。陽の確保のリフォームをしなければと考えていたので良かったです。しかし、建てて15年も経過するとあちこちに修理したい場所が出てきます...