Welcome to my blog

刺しゅうと旅する

ヴェルサイユの春

おはようございます。今日はヴェルサイユ宮殿にあるマリー・アントワネットの家プチトリアノンの春の庭のインスタグラムの画像を貼ります。プチトリアノンで見る事ができる花は、ゴージャスではなく素朴な花が多いです。農村のように見えますが、マリーアントワネットはここで牛や鶏、ヤギを育てたり乳搾りをしていたそうです。日常とのギャップを楽しんでいたのかもしれません。ヴェルサイユへちょこちょこ行くようになってからは...

マリー・アントワネットの肖像画

今日は天気も良かったせいか、恵まれたヴェルサイユ訪問日和になり、無事、宮殿から歩いて20分以上かかるプチ・トリアノンで本日もマリー・アントワネットに会えた。この絵は有名で、宮廷画家ル・ブランが描いた肖像画。マリー・アントワネットが最も気に入った宮廷画家で、友人としても仲良くしていたらしい。これは、私が所有しているル・ブランの本に掲載されているマリー・アントワネットの娘と息子。私はマリー・アントワネッ...