刺しゅうと旅する

TAG PAGE: ワークショップ

READ MORE

サンイデー西武渋谷A館7階 5/15(火)〜6/6(水) 作品展  

書籍「リボンと糸と小さな花と」(文化出版局刊)に掲載作品の展示のご案内です。表題の期間にて、西武渋谷百貨店A館7階の手芸ショップ・サンイデー渋谷さんにて行います。【詳細はこちらです】お近くの方は足をお運びいただけると幸いです。展示期間中に特別ワークショップも開催いたします 『リボンと糸と小さな花と』(文化出版局刊)出版記念ワークショップ■5月31日(木)午前10時30分〜午後12時30分■参加費:8,964円■持ち物:...
READ MORE

【お席数 更新】ワークショップご案内 東京国際キルトフェスティバル(東京ドーム)

東京国際キルトフェスティバル  〜スプリングマーケット〜著書"リボンと糸と小さな花と”(文化出版局刊)出版イベント日時 4/26(木) am 10:30-12:30  満席pm 14:00-16:00 残3席AM/PM共に講習内容は同じです。レッスン費 5000円材料費 :2800円(リネン生地・DMC糸・シルクリボン糸・リボン針・フランス刺繍針・チャコペーパー)☆刺繍枠はお貸し出しいたします。持ち物:「リボンと糸と小さな花と」(会場でもご購入可能)、ボー...
READ MORE

ご案内 「リボンと糸と小さな花と(文化出版局刊)」 Amazonにて予約販売開始

ようやくブログにて著書本の表紙をご案内できる事を嬉しく思っています。明後日2月16日より「リボンと糸と小さな花と(文化出版局刊)」の刺繍本がAmazon.co.jpにて予約販売がスタートいたします。ページをめくる毎、ワクワクする本に仕上がりました。ミニチュアで立体的な刺繍の花や植物達がマーチを組んで飛び出て来そうです。刺繍を一度も経験されていない方にとっても、取り組みやすい内容になっています。”作ってみよう”の刺...
READ MORE

ルンルン買って・・・

本日撮影日。千駄ヶ谷のスタジオで撮影です。昨日の電話打ち合わせで編集担当の瀧下さんが撮影用に花や植物を仕入れてページを華やかにしてくれるとのことで、今朝からそれが楽しみな私はルンルンしています。そういえば最近、私より世代が下の子に「ルンルンって何ですか?」と質問されました。ルンルンって昭和生まれの人にしか通じなくなった表現になっちゃったのかな?作家の林真理子さんの「ルンルン買っておうちに帰ろう」の...
READ MORE

表紙の最終仕上がりが届く

書籍のカバーの再校が届きました。少しの進捗でも文化出版局のOさんが宅配で届けてくれます。感謝、感謝。表紙には、ムスカリが1本掲載されています。その他の部分は発売前なので何か支障があったらと思い、消しゴム編集で消しています。ごめんなさい。今週か来週、アマゾンで予約販売が始まるのでそこでご確認頂けたら嬉しいです。本日も読者の方が良い1日を過ごされていますように。おやすみなさい。えびすみつこ...