刺しゅうと旅する

TAG PAGE: フランス

READ MORE

戻りました

東京へ戻ってまいりました。戻って早々、昨晩は化粧品会社のOB達と夜に集まりました。支社勤務時代に一緒に働いていた先輩が大阪から出張で上京すると先週末に連絡があり、こちらに住んでいる上司や先輩達OBを招集し酒席を催しました。急だったので合計5名しか集まりませんでしたがすごく楽しい飲み会となりました。昨日の福岡は快晴ですごく暖かい日でした。私は空の上で飛行機から富士山を眺めるのが好きで、昨日はバッチリ綺麗...
READ MORE

ご案内 「リボンと糸と小さな花と(文化出版局刊)」 Amazonにて予約販売開始

ようやくブログにて著書本の表紙をご案内できる事を嬉しく思っています。明後日2月16日より「リボンと糸と小さな花と(文化出版局刊)」の刺繍本がAmazon.co.jpにて予約販売がスタートいたします。ページをめくる毎、ワクワクする本に仕上がりました。ミニチュアで立体的な刺繍の花や植物達がマーチを組んで飛び出て来そうです。刺繍を一度も経験されていない方にとっても、取り組みやすい内容になっています。”作ってみよう”の刺...
READ MORE

次号の花時間の刺繍作品 撮影

今朝は祝日にもかかわらず撮影の仕事で千駄ヶ谷のスタジオで仕事をしていました。私とエディターさんとカメラマンさんの3人で黙々と作業をすすめました。今回はページに新しいステッチを追加しました。3月発売の雑誌ですが、わりと発売日ギリギリまでこういう作業をしてたりします。エディターの瀧下さんは「時間がないので、すぐに提出をお願いしますね」と挨拶のように言われます。了解です!次号の花時間はスポンサーにDMCさん...
READ MORE

表紙の最終仕上がりが届く

書籍のカバーの再校が届きました。少しの進捗でも文化出版局のOさんが宅配で届けてくれます。感謝、感謝。表紙には、ムスカリが1本掲載されています。その他の部分は発売前なので何か支障があったらと思い、消しゴム編集で消しています。ごめんなさい。今週か来週、アマゾンで予約販売が始まるのでそこでご確認頂けたら嬉しいです。本日も読者の方が良い1日を過ごされていますように。おやすみなさい。えびすみつこ...
READ MORE

今週

ようやく本の仕事がひとだんらくしたかと思うと、お次は花時間(KDOKAWA刊)で連載中の春号の刺繍作品の制作に取りかかっていました。作品は昨晩ほぼ完成しました。今回はちょっと遊び心を入れてポップな感じに刺繍作品を作りました。テーマは「春」「恋」「パリ」と無理矢理おしゃれワードを関連付けさせて制作に取り組みました。今朝、編集担当の瀧下さんに仕上がりを見せると「かわいい」と言ってくれたのでホッとしてます。1日...